抑毛石鹸ジョモリーは髭にも効果があるの?

毎日のバスタイムに、ボディソープの変わりにジョモリーを使う事で、全身のムダ毛を抑毛してくれると話題になっていますが、髭に使用しても大丈夫なのでしょうか?

 

お顔やデリケートゾーンにも安心して使用できるジョモリーは、髭にも使用できるか気になりますよね?!

 

男性の方の毎日の髭剃りは、どうしてもお肌を傷めてしまい、面倒という声をよく耳にします。

 

ジョモリーは手軽の抑毛できるというメリットがありますので、是非、髭にも!という方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで今回は、髭にも使用ができるのかについて調べてみました!

 

実は顔に使用する場合は注意点があった?

 

抑毛商品は、毛の発育を手助けするホルモンに働きかけてくれたり、たんぱく質が主成分となっている毛に働きかけてくれたりする事で、毛の成長を抑制してくれます。

 

抑毛したくない部分まで薄くしてしまう可能性があるので、ジョモリーの公式サイトではまつ毛や眉毛には使用しないよう表記されています。

 

口の周りや頬の部分については、特に表記がないので、口の周りや頬などの部分について効果は発揮してくれる可能性はあります。

 

髭には抑毛の期待はできない?

 

髭は、体の毛の中でも一番濃く太いので、抑毛石鹸以外の脱毛サロンなどのブラッシュ脱毛でも効果がでにくい箇所とされています。

 

抑毛石鹸は、ホルモンや毛の成分に働きかけ、毛を薄く生えにくくしていくので、髭が薄くなるという可能性は少ないと言えます。

 

女性のように毛が薄く、産毛のような毛であれば効果が期待できる可能性もありますが、男性の方の髭には、抑毛石鹸はおすすめできません。

 

男性の髭以外のムダ毛なら効果は期待できる?

 

髭については、毛が濃く太いため、ジョモリーの抑毛効果は期待できない事が分かりましたが、それ以外のムダ毛についてはどうでしょう?

 

毛の量が多く濃い方でも、抑毛石鹸を使い続けた結果、薄くなったという口コミ情報を多く見かけます。

 

ただ、効果を発揮するまでに1〜4ヵ月は継続する事が必要となり、継続して初めて効果が発揮できる商品となります。

 

3〜4ヵ月は継続される事をおすすめします。

 

まとめ

 

今回は、ジョモリーが髭について抑毛効果が期待できるか調べてみました。

 

体の中の毛で一番濃く太い髭については、ジョモリーの効果があまり期待できないという事が分かりました。

 

髭は、脱毛サロンでも特に効果がでにくい箇所なので、髭の脱毛にお悩みの方は、ジョモリーよりも脱毛される事をおすすめします。

 

髭以外の体やお顔のムダ毛については、毛を薄く生えにくくしてくれるジョモリーの使用を継続する事によって、抑毛効果を発揮する事が可能なので、3〜4ヵ月の継続をおすすめします。

 

ジョモリーの購入をご検討されている方は、ジョモリーの公式サイトには詳細情報が掲載されていますので、是非一度ご確認ください。

 

>>ジョモリー(Jomoly)の詳細はコチラ